#
# #

2020新年の集い 「転生のテーマ」を今に生きる――「暗示の帽子」を脱いで

高橋先生は、私たちが「転生のテーマ」を生きようとするときに立ち現れるのが「暗示の帽子」であり、その帽子を脱いだとき、どのような新たな世界が開かれてゆくのか、医師の高橋早織さんとの対話のうちに、その実践の歩みを通して明らかにしてゆかれました。

【集いの概要】
新たな年の始まりに、その1年の指針が分かち合われる「新年の集い」━━。「2020新年の集い」は1月19日(日)と1月26日(日)の2回にわたって、全国各地で開催されました。その講演冒頭、先生はこのように語られます。
――時の流れにはリズムがある。1日のリズム、1年のリズム、そしてさらに大きな魂の転生のリズム。人は誰もがその転生のリズムの中で、永遠の旅を続けている。それは、「転生の4つのテーマ」(①魂の修復と成長、②関わりの再結、③志半ばの願いの成就、④人々や場の照らし)を果たすためであり、それこそが人がこの世界に生まれてくる理由にほかならない。――
そして、私たちが「転生の4つのテーマ」を生きようとするときに立ち現れるのが「暗示の帽子」であり、その帽子を脱いだとき、どのような新しい世界が開かれてゆくのか、高橋早織さん(医師)の神理実践報告を通して、明らかにしてゆかれたのです。
今年2020年は、先生が予見されたように、まさに時代の大きな分水嶺を迎えています。その年の始まりに、先生が説き明かされた珠玉の神理を、改めて心深く受けとめ、反芻する時を持ってゆきたいと願っています。

【講演の概要(約83分)】

1 . 時の神理1-1.時の流れのリズム
1-2.原因と結果の法則
2.転生の4つのテーマ2-1.永遠の旅人
2-2.転生の4つのテーマ
2-3.2つの時の流れのリズム――2つの旋律
2-4.「転生の4つのテーマ」に根づいた日常
3.暗示の帽子3-1.暗示の帽子
3-2.神理実践報告(高橋早織さんとの対話)
4.12の菩提心4-1.12の菩提心――「暗示の帽子」を脱ぐ手がかり
開催年月 2020年1月
場所 パシフィコ横浜国立大ホール
価格 DVD 定価(本体5,728円+税)
CD  定価(本体3,637円+税)
★★ 研鑽用のみならず、一般の方にもぜひ御覧いただきたい内容
似たアイテムを探す
講演記録