#
# #

Calling──試練は呼びかける

試練は、ただ苦難や困難を与えるものではありません。私たちを人生の次なるステージへと誘い、さらには私たちの心の奥に隠されていた願いを明らかにし、導いてくれさえします。本書は、試練の中にいるあなたへの高橋先生からのメッセージです。

【概要】
試練は、ただ苦難や困難を与えるものではない。私たちに足りない生き方、そして新たに向かうべき生き方、人生の次なるステージへと誘い、さらには私たちの心の奥に隠されていた願いを明らかにし、導いてくれさえする――。試練の中にいるあなたに、今、どうしても伝えたいメッセージ。

【目次】

はじめに──試練は呼びかける

1 まず心構えをつくる

試練の顔をじっと見つめることから始めよう/何が起こっても不思議はない世界に生きている/「試練のない人生はない」と覚悟しよう/必要なのは、今を必然として受けとめる生き方/一つ一つの点が、一本の糸につながる人生を信じて/人生の必然をもたらす「魂」の次元/「魂と心と現実」で考えてみよう

2 試練は呼びかける

試練を輝かせる人々がいる/あの試練があったから今がある/願いが先にあり、試練は後からやって来る/秘訣は「試練は呼びかけ」と受けとめる生き方/試練の中に確かに私の願いがあった/呼びかけを受けとめたとき、試練を超える道が見えてきた

3 呼びかけはどこからやって来るのか

宇宙の源から魂を通じて訪れる/「魂」と「心」と「現実」のつながりは、「魂の因果律」/ディズニーランドと「心」「現実」のつながり/「魂」の力はいつもはたらいている/「魂─心─現実」の中心は「心」にある

4 試練が呼びかけるチャージ・チェンジ・チャレンジ

試練に射す光を信じる/「魂の学」が教える試練からの呼びかけ/「3つのC」──チャージ・チェンジ・チャレンジとは

5 主導権を取り戻そう

「成果主義」の落とし穴/自分で自分を無力にしていないか/問題は自分を映し出す「鏡」/「こうなってしまった」から「こうさせてしまった」へ──主導権を奪回する/事態を本当に解決したいと思うなら

6 悪くなるには理由がある

問題が悪化し、次々に連鎖してゆくとき/暗転循環の法則とは/煩悩を生み出す人生のしくみ/試練を暗転させる四つの煩悩のタイプ

7 なぜ「呼びかけ」に応えられないのか

誰もが「煩悩」によって誤ったサインを取り出す/「いつもと同じ気持ち」「いつもと同じ人間関係」「いつもと同じ結果」という「魔境」/あなたがつくり出す「魔境」を見抜く

8 試練に道を開く「光転循環の法則」

“ポジティブ・シンキング”では超えられない時代/光転循環の法則──鍵は「菩提心」にある/煩悩を転換する菩提心/内なる光を引き出す菩提心/菩提心が引き起こす光の連鎖/菩提心を育み、光転の現実を生み出す人々/未来への希望の道──「魂願─菩提心─光転の現実」

9 チャージ(Charge)──魂の願いを思い出す

チャージとは、「Why」を取り戻し、もともとの願いに接続し直すこと/デジャヴュ(既視感)の体験が教えている/呼び覚ますために問いかける/心のベクトルを一つにする/もともとの願いを思い出したとき、世界は変貌を遂げる/呼びかけは人生の仕事を教えている

10 チェンジ(Change)──私が変わります

チェンジとは「私が変わります」/内なる魂の感覚によって魔境・悪因を見きわめる
チェンジの四つの手がかり
 ◎チェンジ1──とどまりなさい
 ◎チェンジ2──改めなさい
 ◎チェンジ3──担いなさい
 ◎チェンジ4──超えなさい

11 チャレンジ(Challenge)

──新しい人間関係、新しい現実をつくる/「新しい心」「新しい人間関係」「新しい現実」が人生を再生する
チャージ・チェンジ・チャレンジの力──実践例(1)
 ◎重度心身障害児の教育に携わる
 ◎突然訪れた試練
 ◎動き出す魔境のトライアングル
 ◎悪因切断の失敗
 ◎チェンジ──悪因切断の瞬間
 ◎呼びかけが聴こえてきた
 ◎チャレンジの歩み
 ◎「Why」を問い続けてきた日々
 ◎はじまりに願いがあった
「こうだったからこそ、こうなれた人生」を生きる──実践例(2)
  ◎人生そのものが試練だった
 ◎闘争と破壊──「こうだったから、こうなってしまった人生」
 ◎虚しさが人生からの呼びかけだった
 ◎悪因切断による「こうだったけど、こうなれた人生」への歩み
 ◎チャレンジの歩みが始まった
 ◎すべては、魂として生きる条件──「こうだったからこそ、こうなれた人生」へ

おわりに──コーリングの世界へ

<付録> 自己診断チャート──あなたの煩悩のタイプを知り、試練に道を開くために

【メッセージ 高橋先生より】

問題や困難のない人生──。多くの人は、それを望んでいるかもしれません。それこそ、幸福に直結すると考えるからです。でも、現実に、問題や困難が何1つない人生などあり得るでしょうか。

「魂の学」の人生観は、そうした試練にこそ、実は、私たちの人生を深く豊かにし、成長発展させる鍵があると教えます。いかなる人生にも無駄なものはない。人生に失敗はなく、困難や問題など、人がなくしてしまいたいと思っている、どんなピースも、人生を完成させるかけがえのないひとかけらなのです。

私たちが直面する多くの試練は、私たちが繰り返してきた「いつもと同じ」生き方を脱し、新しい可能性を引き出すことを「呼びかける」もの──。本書『Calling──試練は呼びかける』は、そんな人生のつながり、世界の意味のつながりに目を開くことを誘ってくれます。

定価(本体1,800円+税)

似たアイテムを探す
書籍