#
# #

最高の人生のつくり方──グレートカオスの秘密

最高の人生とは今の人生とまったく別の人生をつくることではありません。今のあなたの人生に眠っている最高の可能性を結晶化させること──。その方法は、「そんな道があったのか!?」と誰をも唸らせる驚きに満ちています。

【本書を推薦します!】
●法律や政治、人生の生き方にも深い示唆を与えてくれる本。
保岡興治(法務大臣2回、裁判官弾劾裁判所裁判長等を歴任)

●本書のカオス論は、すべての人に大きな幸せをもたらすに違いない。
徳田安春(群星沖縄臨床研修センター長、NHK総合診療医ドクターG)

●現代性と先端性、そして実践性を兼ね備えた驚くべき内容。
岡部光明(慶應義塾大学名誉教授、経済学)

●文明論的視座から明かされる真実が新しい科学の未来を開く。
犬竹正明(東北大学名誉教授、プラズマ科学)

●この本は、創造の秘義、アートの神髄を教えてくれる。
戸田正寿(アートディレクター)

●私がここまで元気なのは、著者の教えのおかげです。
芳村真理(メディアパーソナリティ)

●著者は、驚くべきことに現代社会に鮮やかに「魂」を蘇らせている。
片桐ユズル(詩人、『ボブ・ディラン全詩集』を翻訳)

【目次】
プロローグ──人生の「マキシマ」を取り出す
1章 「心の座標軸」を取り戻す──「魂の学」の世界観
2章 人生の青写真──無数の経験が示すジグソーパズル
3章 カオスの発見──人生進化のスイッチを入れる
4章 グレートカオスの秘密──最高の人生をつくる
エピローグ──あなたはどこから来てどこへゆくのか

【メッセージ 高橋先生より】

人生とは不思議なものです。一見、同じような境遇の人生でも、そこから生まれる現実は様々な違いを見せます。どうにもならないような重い条件を背負った人生が、その重さを抱えたからこその、圧倒的にまばゆい輝きを放つことがある──。それはなぜなのでしょうか。

宇宙の時間と空間の新たな関係を示したアインシュタインは、E=MC² という美しい方程式によって、物質の中に膨大なエネルギーが潜在していることを解明しました。実は、私たちの人生も、それに勝るとも劣らない、巨大なエネルギーと可能性を秘めているものなのです。

1人ひとりの人生が抱いている巨大なポテンシャル──潜在力を本来の形で引き出すことができたら、どうでしょう。私は、それが最高の人生だと思います。本書は、それを実現するためのガイドでありたいと願っています。

定価(本体1,759円+税)

似たアイテムを探す
書籍