#
# #

2019感謝の集い ニューアトランティスを超えて――魂の復活

高橋先生は講演で、ここ数百年の人類の歴史をたどりながら、その根底に人々のユートピア(理想郷)への憧れと願いが存在していることに触れられました。そして21世紀は、科学技術によって、まさにその夢を実現しようとした世界であることを示されました。しかし、そこには「魂の喪失」という深刻な問題があり、「魂の復活」こそが、私たちがめざすユートピアへの道であることを明かされたのです。

【集いの概要】
「2019感謝の集い」は横浜アリーナを拠点として、全国35カ所を中継で結んで開催されました。ご講演のテーマは「ニューアトランティスを超えて」――。高橋佳子先生はご講演冒頭、ここ数百年における世界の現状を示されながら、その根底には、理想郷――ユートピアに対する人類の憧れや願いが存在していたと明かされました。そして、とりわけ、人類の発展を方向づけたのは、フランシス・ベーコンの書『ニューアトランティス』に示された、科学技術によって達成されるユートピアであったと語られ、それによってもたらされたものは何であったかを紐解いてゆかれました。豊かになったものの、同時に「魂の喪失」という深刻な問題を抱えることになった現代に生きる私たち――。ご講演の最後、高橋先生はこう結ばれました。――魂の復活こそが21世紀を生きる人類がめざすユートピアへの道。…私たちの約束、それは「ニューアトランティス」の予言を超えて、さらにその向こうにあるユートピアをめざすこと、本日をその新たな旅立ちのときとしたいと思います――。私たちの次なる未来を開くヴィジョンが明かされたのです。

【講演の概要(約77分)】

1.ニューアトランティス1-1.世界の現状
1-2.様々なユートピア
1-3.ニューアトランティス
1-4.ニューアトランティスが生み出した世界
2.魂の喪失 2-1.左回りのサイクル
2-2.内側=虚儚従裏暗
2-3.絆の切断
2-4.人間として生きるということ

3.心の発見・魂の発見
3-1.野放し状態のエゴ
3-2.第1段――心の発見(高橋早織さん・高井信行さん・松山貴美子さん・小林由和さんとの対話)
3-3.第2段――カオス発想術の体得
3-4.第3段――魂の発見(松山貴美子さん・小林由和さんとの対話)
4.エゴから魂へ 4-1.エゴから魂へ――ユートピアへの道
◎「希望の故郷へ」大合唱
開催年月 2019年12月
場所 横浜アリーナ
価格 DVD 定価(本体5,728円+税)
ブルーレイ  定価(本体6,637円+税)
CD    定価(本体3,637円+税)
★ 会員の方の研鑽用として拝聴していただきたい内容

似たアイテムを探す
講演記録