#
# #

トピックス

9月11日(土)、シリーズ「魂の学」実践講演会(講演者・池田啓浩さん[医師])が開催されました!

「コロナ治療の最前線――絶体絶命の中に開かれた道」

9月11日(土)、シリーズ「魂の学」実践講演会(講演者:池田啓浩さん[医師])が、GLA中京会館から各本部・ターミナルならびにインターネット中継で開催され、全国・海外で7000名を超える方々が参加されました(演題「コロナ治療の最前線――絶体絶命の中に開かれた道」)。
かつては患者さんからのクレームが絶えなかった池田さん。しかし、「魂の学」を学ぶ中で、人生が大きく変わり、患者さんの痛みに寄り添う、地域でも評判の医師へと変貌してゆきました。
そして、2020年、勤務する病院で新型コロナの大規模クラスター発生という試練に遭遇した池田さんは、高橋先生の導きによって「魂の学」に基づく実践を重ね、その絶体絶命の試練を克服してゆきます。
全世界がコロナ禍に翻弄される時代にあって、GLAで「魂の学」を学ぶことがどれほどの力と揺るぎない希望を与えてくれるのか――。切実な体験を実感を込めて語る池田さんの言葉は、参加者の方々の心に響き、会場は泣き笑い、感動と共感に包まれた場となりました。

池田さんの講演会は、9月26日(日)にも開催されます(GLA総合本部本館からGLAの各本部・ターミナルに中継)。詳しくは→コチラ
皆様のご参加を心よりお待ちしています!
なお、池田さんの人生の物語は、高橋佳子著『あなたがそこで生きる理由』の第3章に詳しく紹介されていますので、ぜひお読みください。

参加者の声

●「人間は変われるんだ!」と心に響いた
「自分も知らない自分がいる」ことを高橋先生と池田さんとの対話で知り、「魂の学」を学ぶ中で実感されたお気持ちから、亡くなりゆく患者さんに「人間は魂なので、またどこかで出会えます」とお伝えしていると語られる池田さんのお話をお聞きして、先生のすごさを感じました。「人間は変われるんだ!」と心に響きました。人間を深く癒やすという言葉を聞いて、私がGLAに入会した目的がそこにあり、「魂の学」をもっと学んでゆきたいと思いました。(40代女性・東京)

●様々な課題や問題に道をつけるGLAの医療に感謝と期待をしている
池田さんは、勤務する病院でのクラスターの発生で、疎外感や自分に対する差別意識を持たざるを得ない状況でも、「一番つらいのは患者さん」「必ず最善の道がある」と信じて、「逃げない・捨てない・あきらめない」という心で事態に取り組まれたからこそ、地域からの励ましという恩恵を頂いたのだと感じました。新型コロナウイルスに向き合う中で、様々な課題や問題が現れてくる地域医療に対しても、GLAの医療がその課題に道をつけていることに感謝し、期待しています。(40代男性・九州)

●困難にあったとき、逃げている自分を発見することができた
池田さんが生まれ育ちの中で抱えた父親への想い。「父親の存在はなかったことにしたい」とさえ思っていたのに、その父親に感謝の言葉が言えたことは素晴らしいです。心のとげが抜けたんですね。私も、子どもの頃、父親の母親に対する暴力を毎日のように見てきました。父親の怒りがおさまるまで、外に出て、数時間後に家に帰ってきていたことを思い出しました。私は、今日の講演をお聴きして、今、父親に対してではなく、何か困難にあったとき、逃げている自分を発見することができました。(50代男性・北海道)

●人間が変わることによって起こる奇跡を見せていただいた
ご家族に会えないまま亡くなられる患者さんに関わられるのは、本当につらいお仕事であると思います。今、そのような医療従事者の方がどれだけいらっしゃるのかと思うと胸が苦しくなります。「魂の学」のまなざしが医療者の皆さん、そして患者さんとご家族の方たちにとって、大きな救いになることを感じました。絆を切ってきた池田さんの人生が変わり、「今度は絆を結ぶ側に回りたい」との願いを持って他の方たちに関わってゆく姿に、人間が変わることによって起こる奇跡を見せていただいたようです。(50代女性・海外)

●高橋先生のリーダーシップは素晴らしい
勤務する病院のクラスターを見事に克服された池田さんの極度のストレス。その池田さんを支えられた高橋先生のリーダーシップは素晴らしいです。「すべてのことに対して、まるで未来から見て対処していらっしゃる」と池田医師に言わしめる高橋先生の宗教者としてのお姿が、人間を深く癒やすのだと思いました。(70代女性・中国四国)

「魂の学」実践講演会――今後の開催予定

以下、今後の「魂の学」実践講演会の開催予定です。 ぜひ、お知り合いの方をお誘い合わせのうえ、ご参加ください。

■コロナ治療の最前線――絶体絶命の中に開かれた道
講演者:池田啓浩さん(医師)

・9月26日(日)13:00~14:15(終了予定)
※9月26日の中継会場は→コチラ
GLA総合本部本館からGLAの本部・ターミナルへ中継

■難病を克服し、介護に尽くす――魂を見つめて生きる日々
講演者:松山貴美子さん(主婦、元女優)

・10月9日(土)13:00~14:15(終了予定)
GLA近畿会館からGLAの本部・ターミナルへ中継

■度重なる逆境を乗り越えて――歌のいのちに目覚めて生きる
講演者:園まりさん(歌手)

・10月9日(土)13:00~14:15(終了予定)
GLA東北会館

◎参加費
無料(会場費500円にご協力をお願いします)

◎申込方法
会員ホームページからの申し込みは→コチラ
携帯サイトからの申し込みは→コチラ
*一般の方は、GLA会員の方を通して、上記の方法でお申し込みください。

<9月26日の中継会場>
■北海道
北海道会館、旭川ターミナル、函館ターミナル、洞爺ターミナル、北見ターミナル、苫小牧ターミナル
問い合わせ先:GLA北海道 011-241-1955

■東北
東北会館、奥州事務所、TL会館山形、弘前ターミナル、八戸ターミナル、秋田ターミナル、湯沢ターミナル、三陸ターミナル、盛岡ターミナル、山形ターミナル、庄内ターミナル、福島ターミナル、郡山ターミナル
問い合わせ先:GLA東北 022-748-4504

■東京
総合本部本館、新潟ターミナル、長岡、佐渡、南魚沼、長野ターミナル、佐久ターミナル、山梨会館、八ヶ岳研修センター、群馬ターミナル、宇都宮市文化会館、茨城ターミナル、勝田集会所、千葉会館、東松戸集会所、川越ターミナル、さいたま会館、八王子A I貸し会議室、町田連絡所、川崎連絡所、ウイリング横浜、平塚ターミナル、小田原ターミナル、沼津ターミナル、パルシェ7階・D会議、富士会館、沖縄ターミナル、沖縄中部ターミナル、沖縄北部集会所
問い合わせ先:GLA東京 03-5827-1611

■北陸
北陸会館、富山会館、高岡会館、七尾ターミナル、福井ターミナル
問い合わせ先:GLA北陸 076-260-1781

■中京
中京会館、岐阜会館、三重会館、浜松ターミナル、三河ターミナル、豊橋会場、上郷公民館、高山ターミナル、三重北ターミナル、半田集会所
問い合わせ先:GLA中京 052-321-8200

■近畿
近畿会館、京阪会館、難波集会所、堺集会所、東大阪ターミナル、奈良ターミナル、兵庫ターミナル、神戸集会所、京滋ターミナル、和歌山会館、南紀ターミナル、彦根ターミナル、姫路ターミナル、淡路島ターミナル
問い合わせ先:GLA近畿 06-6338-0361

■中国四国
中国四国会館、広島会館、高知会館、福山会館、愛媛ターミナル、徳島ターミナル、香川ターミナル、鳥取ターミナル、東広島集会所、呉集会所、三原集会所、津山集会所、周南集会所、児島市民交流センター、どんどん亭、コアサ興産
問い合わせ先:GLA中国四国 086-803-0066

■中国四国
九州会館、太宰府研修センター、福岡東地区、山口会館、北九州ターミナル、筑豊ターミナル、佐賀ターミナル、佐世保ターミナル、長崎会館、大分ターミナル、熊本会館、荒尾地区、宮崎ターミナル、延岡ターミナル、都城地区、鹿児島ターミナル、奄美集会所、宇部
問い合わせ先:GLA九州 092-832-2100