#
# #

トピックス

新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内について

新型コロナのワクチン接種を希望している会員の皆様(酒類提供の飲食店従業員の方々)へのお知らせ

現在、ワクチン接種につきましては、多くの皆様が、お住まいの市区町村や職場の枠などを利用されていることと思います。
しかし、地域や職場によっては、ワクチンの供給不足により、希望しても接種の予約ができないケースが出てきています。

そこで、トータルライフ(TL)法務では、新型コロナウイルスに関する法務相談窓口に加え、今後、様々な職域におけるワクチン接種の情報も積極的に分かち合ってまいります。
今回は、ビール酒造組合が支援するワクチン接種の予約についてご案内いたします。

【支援母体】
ビール酒造組合(ビール会社5社で設立された特別認可法人)

【対象者】
満18歳以上の酒類を提供する飲食店の従業員や飲食店に酒類を納入している酒販店の従業員(アルバイト、パート従業員の方を含みます)

【接種会場】
東京:銀座6丁目-SQUARE13階/大阪:TKPガーデンシティ東梅田6,7,8階

【接種期間】
第1回接種日:7月19日(月)~8月18日(水)
第2回接種日:8月19日(木)~9月17日(金)

【ワクチン接種web予約ページ】
https://jump.mrso.jp/w570454/ または「ビール酒造組合 ワクチン」で検索

※詳細につきましては、必ず、上記ホームページにてご確認ください。

※個別のご相談がある方は、GLAホームページの「集い等各種申し込み」から、以下の手順でご相談ください。
1.「新型コロナウイルス対策問い合わせ」をクリック
2.「その他」をチェック
3.お問い合わせ内容をご記入ください。

追って、トータルライフ(TL)法務の相談員から直接お電話で回答させていただきます。


政府の支援や補助についてまとめたインターネットサイトが、内閣官房より発表されています。
新型コロナウイルス問題の長期化・深刻化が予想される中、日々の生活や事業経営などにおいて、切実な問題や困苦に直面している方が少なくありません。
この事態に対して、現在、国や地方自治体、民間金融機関などが様々な支援策を行っていて、これらの情報を内閣官房が集約し、逐一最新情報として更新しています。
以下に、そのご説明とともに、直接インターネットサイトにアクセスしてご覧いただけるようにしていますので、ぜひご活用ください。

新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内

給付金、助成金、補助金、貸付といった資金繰りに関する制度が、PDF形式で網羅されています。
PDF上の各支援や制度名称や問い合わせ先欄をクリックすることで、より詳細な情報が掲載されたインターネットサイトを閲覧することができます。

支援情報ナビ

お悩みに関する都道府県ごとの相談窓口や支援策について、幅広くご覧いただけます。
ガイドに従って知りたい情報をクリックすると、各種相談窓口や支援策についての詳細な情報が掲載されたインターネットサイトを閲覧することができます。

会員の皆様からのお問い合わせ・ご相談を受け付けています

会員の皆様が、これらの制度を有効に活用し、ご自身とご家族の生活、そして会社や事業を守ってゆくことができるように、トータルライフ(TL)法務(GLAの法務チーム)も法的な側面から最大限のサポートをさせていただく所存です。
経済的な問題、また法的な心配事についての相談を希望される方は、GLA会員ホームページの「集い等各種申し込み」から、以下の手順でお願いいたします。
1.「新型コロナウイルス対策問い合わせ」をクリック
2.「仕事や生活への助成金制度について」をチェック
3.お問い合わせ内容をご記入ください。

追って、トータルライフ(TL)法務の相談員から直接お電話で回答させていただきます。

その他の法律/法務相談も、こちらから申し込めます

遺言相続ほか、法律、税金、行政手続きなどのご相談も、GLA会員ホームページの「集い等各種申し込み」から申し込めます。
1.「法律/法務相談申し込み」をクリック
2.ご相談の内容をご記入ください。

追って、トータルライフ(TL)法務の相談員から、直接お電話で回答させていただきます。

(文責:トータルライフ[TL]法務)