GLA TOPICS

2月18日(日)、全国各地で「2018新春の集い」が開催されました!

2月18日(日)、全国各地で「2018新春の集い」が開催されました!

2018.02.19

名古屋では高橋佳子先生が講話



 中京会館では、一般の方々含め約1400名が参加

2月18日(日)、全国各地で「2018新春の集い」が開催されました。
高橋佳子先生が赴かれた名古屋では、一般の方々含め約1400名が参加、先生の講話に耳を傾けました。ここでは、その様子の一端をお伝えします。
会場となったGLA中京会館は、名古屋の上前津に位置し、一昨年竣工したばかりの6階建て純白の建物です。まだ寒気が厳しい中、早くから開場を待つ多くの方々の列ができていました。
開場と同時に人であふれたロビーは、金屏風を背に2つの大花瓶に紅白の梅などの花々が彩り豊かに活けられ、新春の華やかさに満ちています。
休憩時と終了後には、2階から5階の吹き抜けにインスタレーションが展開され、先生の詩を美しい映像と音楽で表現した世界が多くの方々を魅了していました。

 小児科医のドキュメンタリーと高橋佳子先生の講演が放映

午後1時、プログラムが始まると、まず、「魂の学」にもとづく医療実践によって、社会にも大きな反響を呼んでいる1人の小児科医のドキュメンタリーが紹介されました。
続いて、「2018新年の集い」での高橋先生の講演が放映されました。新たな2018年、これまでの自分を超えて人生を劇的に変える方法を、様々なヴィジュアル教材を駆使しながら、さらに1人の経営者の実践の歩みを紹介されながら、説き明かしてゆかれる先生──。人生と世界の深層を、具体的でわかりやすい言葉で紐解いてゆかれる講演に、「魂の学」の持つ力をありありと実感した方も少なくありませんでした。

 高橋先生の講話──新しい人生を生きる秘訣とは

その後、高橋先生が登壇し、講話をされました。
「新しい人生を生きる秘訣は『菩提心』にある」と語られた先生は、「新年の集い」で神理実践報告をされた経営者の方を壇上に呼ばれ、その実践がどのように菩提心によって導かれたのかを詳らかにしてゆかれました。「こうだからこうなるに決まっている」と決めつけ、未来の可能性を閉ざしていた生き方から、「そうだとしても、こうすることもできる」と、新たな人生への転換を誘う「菩提心」──。先生は、その具体的な道を「12の菩提心」として示されたのです。
その後は、「神理カード」の授受のとき──。「12の菩提心」のいずれかの言葉が書かれた「神理カード」は、1年を生きる指針となります。先生は、その授受の場にも立たれ、1人ひとりに親しく声をかけて「神理カード」を手渡してゆかれました。
この日、名古屋のほか、全国の会場に集った方々は約4000名。どの会場も温かく和やかな雰囲気に包まれ、終了後も、感動さめやらぬ方、未来への希望に胸を高鳴らせる方など、多くの方々が熱心に語り合っていました。


 参加者の声

● 高橋先生は私の魂をご覧になっている
今日、初めて高橋先生にお会いしましたが、先生は、私の魂をご覧になっていると感じました。「通り過ぎてしまったカオスは元に戻せない。結晶化してしまう」と教えていただいたことを心に置いて、今年1年を生きてゆこうと思います。いつも同じことの繰り返しだったのを、「そうだとしても、こうすることもできる」と考えることで転換できるのですね。とても勉強になりました。(40代男性・初参加)

● 実践報告された方の姿に「自分もできるかもしれない」
今日の高橋先生のお話で、自分の心の奥底の魂が「本当はこうしたい」と願っていることを見つけて、そちらの方に進むことができるとお聞きし、ワクワクする気持ちです。今までは「安易な方に、安全な方に」という選択をしていたのですが、実践報告された方が、それまでのやり方ではなくて、「そうだとしても、こうすることもできる」という方向を選択し、未来を変えていった姿を拝見して、「自分もできるかもしれない」と思いました。(50代男性)

● 今、私の人生が大きく変わろうとしている
高橋先生のお話は、心に沁みました。人間の根源には「菩提心」があって、その心をはたらかせる方法がよくわかりました。また、固定概念の枠を外して、「そうだとしても、こうすることもできる」と心を転換することによって人間は変わることができる。そのことを、実践報告された方のお話を通して教えていただき、とても感動しました。今、私の人生が大きく変わろうとしているのを感じています。(50代女性)

● 頂いた「神理カード」に心が震えた
今、高橋先生の教えをもっと知りたいという気持ちがこみ上げています。特に、家族のあり方についてのお話は、まるで自分のことを言われているみたいで涙が止まりませんでした。これまでどうにもならなかった胸のつかえがとれた感じで、自分も変わってゆきたいと思いました。「神理カード」は「大地の心」を頂きました。カードに書かれた言葉を見ていると、「私もこれができる」という期待で心が震える感じがします。毎日見て忘れないようにします。(60代女性)

● 今の自分にぴったりのお話に心が奮い立った
高橋先生のお話は、今の自分にぴったりで、心が奮い立ちました。私は、若い人たちの素晴らしさを何とか周りに伝えたいと思ってきたのですが、今日は、先生がそのことを理論立てて教えてくださり、とてもうれしいプレゼントを頂いた気分です。「火の心」の菩提心のカードは、まさしく私自身へのカードで、心に火をつけていただきました。とてもエネルギッシュな先生から、「大丈夫!」と伝えていただいているような気持ちです。(70代女性)

 高橋先生は、2月24日(土)は福岡、3月18日(日)は山梨でも講話をされます

今後、高橋先生は、以下の会場に赴かれる予定です。

2月24日(土)福岡・福岡国際会議場
3月18日(日)山梨・常磐ホテル
参加お申し込みなど、詳細はコチラから。

 今後の「2018新春の集い・陽春の集い」

「2018新春の集い・陽春の集い」は、さらに全国各地で開催されます(詳細はコチラから)。
開催概要は以下の通りです。どうぞお誘い合わせの上、お越しください。

■参加対象:どなたでもご参加いただけます。
■参加費 :3,000円(海外の参加費は現地通貨で別途定めています)。
■参加申し込み:それぞれの本部にご連絡ください。
※海外については、intl@gla.or.jpまでお問合せください。

一覧へ戻る