GLA TOPICS

『あなたがそこで生きる理由』に寄せられる読者の声(2)

『あなたがそこで生きる理由』に寄せられる読者の声(2)

2017.12.06

「奇跡のように展開する実話が素晴らしく、これからの人生の指針になる本だと思いました。何度も読み返し、他の方に伝えたいです」(北海道・60代男性)


あなたがそこで生きる理由
読者カードに綴られた声より
2017年10月、高橋佳子先生の新刊『あなたがそこで生きる理由――人生の使命の見つけ方』が発刊されました。発刊直後から、読後の感想が綴られたカードが次々と届き、三宝出版にも連日、問い合わせや注文が寄せられています。とりわけ「『あなたが生まれてきた理由』というタイトルに釘付けになった」「タイトルに惹かれた」という方が少なくありません。きっと誰もが心の奥で「知りたい」と思っているテーマなのではないでしょうか。ここでは、読者カードに綴られた声の一部をご紹介します。

●人間関係の中で悩む自分を見つめ直したい
1章に登場する方が、やけっぱちの人生から立ち直ったのは「すごいな」と思いました。私の旦那も暴力の人でした。私の場合は離れてスッキリしましたが、こんな人生もあるのですね。本書を読んで、今、私も「魂の学」を学んで深めてみようと思っています。高橋先生の言葉にひかれて、人間関係の中で悩む自分を見つめ直したいと感じました。(岡山県・40代女性)

●一度、講演会に行ってみたい
私にとって生きることは地獄で、「この苦労やつらさのまま死んでゆくんだろうな」と覚悟した矢先、この本に出会いました。本当は「幸せに生きたい。心穏やかに過ごしたい」と願っていても、心の奥に潜む悪が湧き出てくるのです。ひねくれた物体のように。私の兄はある宗教に入り、大学を中退し、家を出て、給料の一部を毎月寄付し、白血病で亡くなりました。我が家に流れる因縁、先祖代々の「血」を私の代で打ち切りたいです。この本を読んで、一度、講演会に行ってみようと思いました。(長野県・50代女性)

●「孤立無援ではなく、つながりがある」と考えるようになった
この本を読む以前、私は孤独だと思っていましたが、今は「孤立無援ではなく、つながりがある」と考えるようになりました。心がスッキリしました。これからは、使命を果たす人間になります。(千葉県・50代女性)

●登場人物と自分を重ねて読むと、胸がいっぱいになった
「もし、自分がこのような人生だったら?」と、登場人物と自分を重ねて想像しながら読むうちに、胸がいっぱいになりました。成功するまであきらめない。成功しても、その結果に満足せず、さらに進化を追い求める。そんなステキな人生を歩んでいる5人の方々の実践例が書かれたこの本は、まさに一期一会の出会いでした。この書籍から本当に勉強させられました。(新潟県・50代男性)

●読み終えたばかりなのに、もう次の本が楽しみ
一気に読みました。特に、238ページの「どうしても捨てられない願いがある」というところからの7行は、何度も何度も読みました。今の私は、自分のことで精いっぱいで、人と人をつなぐことができていません。この先の人生で、自らの使命に気づき、人様のお役に立つことができるように精進してゆきます。読み終えたばかりなのに、もう次の本が楽しみになっている私です。感謝。(群馬県・50代女性)

●奇跡のように展開する実話が素晴らしい
『運命の逆転』に続いて『あなたがそこで生きる理由』を読み、奇跡のように展開する実話が素晴らしく、これからの人生の指針になる本だと思いました。何度も読み返し、他の方に伝えたいです。ありがとうございました。(北海道・60代男性)

(文責:三宝出版)

一覧へ戻る