• 心眼を開く

    心眼を開く

    このたび高橋信次先生の著作「心と人間シリーズ」が、「新装版」として、装い新たに発刊されることになりました。
    冒頭には、高橋佳子先生が新たに書かれた「新装版発刊に寄せて」という一文が掲載され、信次先生の願い、晩年の想い出、そして託されたバトンなどについて触れられています。

    詳しく見る

  • 心の原点─失われた仏智の再発見

    心の原点─失われた仏智の再発見

    仏教、キリスト教の原点に立ち還り、人生の使命と目的を示した各界激賞のロングセラー。

    詳しく見る

  • 原説般若心経

    原説般若心経

    お経は決して難しいものではない。無学文盲の多かった時代にたとえ話を織り込んで、人の生きるべき道を説いたものだったからだ。哲学化され難解なものとなってしまった経文に、今、再び、生命の息吹きを与え、その真髄を説き明かす。

    詳しく見る

  • 心の発見

    心の発見

    真実なるものは、理に叶い、歴史的にも証明され、現実に現れとしてもとらえ得るものでなければならない。本書は、その観点から、心の存在と、人の生きるべき道を誰にもわかりやすく書き著したものである。

    詳しく見る

  • 人間・釈迦

    人間・釈迦

    釈迦の苦悩と出家、悟りへの心の遍歴、そして悟り(宇宙即我)。著者は、何の資料、参考書もなく、筆のすすむままに釈迦を書いたが、人間・釈迦を語ってこれ以上の本は未だかつてない。読者は、人間としての釈迦の心にふれるとともに、法(神理)の世界へと導かれてゆく。真実なるものは、理に叶い、歴史的にも証明され、現実に現われとしてもとらえ得るものでなければならない。 本書は、その観点から、心の存在と、人の生きるべき道を誰にもわかり易く書き著したものである。

    詳しく見る