GLA TOPICS

9月1日(土)~2日(日)、「2018青年塾・収穫のセミナー」が開催されました!

9月1日(土)~2日(日)、「2018青年塾・収穫のセミナー」が開催されました!

2018.09.03

総合本部本館から全国18カ所で開催、約1000名の青年が参加



 最高の未来に導かれた「かけ橋セミナー」を振り返る
9月1日(土)~2日(日)、「2018青年塾・収穫のセミナー」が、GLA総合本部総合本館から全国18カ所をつないで開催されました。
このセミナーは、「青年塾・夏の集中鍛錬期間」として、「かけ橋セミナー」の準備や運営を通して、心の力の鍛錬に挑戦した青年たちが、その中で訪れた気づきや目覚めを分かち合い、皆で次なる実践に向かうセミナーです。当日は、「かけ橋セミナー」に参加できなかった青年も含め、約1000名が各会場に集いました。
1日目は、8月3日(金)〜5日(日)、八ヶ岳山麓の研修施設「GLA八ヶ岳いのちの里」で開催された、親子対象の「2018かけ橋セミナー」(詳しくは→コチラ)を、高橋先生がどのように生み出されたのか、様々な映像を通して学んでゆきました。
当日に向けて、子どもたちの研修はもちろん、青年、運営チーム、劇チーム、親研修など、あらゆる系列と側面から準備と指導を重ねてゆかれる先生──。その先生に、少しでも応えようと自らの心と現実の変革にチャレンジしていった1人ひとり──。
その結果、子どもたち、親御さん、そして関わるスタッフすべてが最高の未来に導かれるセミナーが生まれたことが、参加者の胸にありありと刻まれていったのです。

その後、青年の体験発表では、刻々と訪れる「カオス」(日々の出来事や出会い。その受けとめ方で事態は光転したり暗転したりする)に向かい合った実践が分かち合われました。その清々しい発表は、この期間が青年たちにとって、かけがえのない成長の機会であったことを物語っていました。
2日目は、午前中から、1人ひとりが抱える現状打破し、新たな創造を生むためのさらなる実践に向けて、映像を通して高橋先生の生き方に学んでゆきました。休む間もなく、次々とご指導の場を持ち、出会いと同伴を重ねてゆかれる先生──「あのような生き方こそが、新しい現実、新しい未来を生み出してゆくんだ!」という確信とともに、誰もが自らの生き方を振り返るときとなったのです。
さらに、「平成30年7月豪雨」の災害ボランティアに赴いた青年や、新たな挑戦に向かっている仲間などの歩みが分かち合われ、「この期間、心の力を鍛錬したことを、社会で具体的に実践してゆきたい」との気持ちが、1人ひとりの内から引き出されてゆきました。

 刻々カオスを通して智慧と境地を育み、グレートカオスへ
期待が高まる中、午後、高橋先生の講演の時間を迎えます。
先生は、この期間の鍛練を通して、私たちが何を習得したのか、どのような宝を頂いたのかを、「カオス論」を通して明かしてゆかれました。
日々の刻々カオスに応えてゆく中で、私たちは新たな智慧と境地を育むことができる。そして、準備が整うと、人生に大きな影響を及ぼすグレートカオスがやってくる──。そのためには、刻々カオスをどう受けとめてゆくかが重要であり、それが私たちの人生の形をつくってゆくことを示されたのです。その後、先生は、3名の青年の実践の歩みを紹介され、それぞれが、この期間、どのような智慧を習得したのかを詳らかにしてゆかれました。
今まで聴いたこともない内容に、会場全体が引き込まれ、これから出会うカオスに雄々しく立ち向かってゆく志が、1人ひとりの内から立ち上がってゆく場となりました。


 参加者の声
● 先生とお会いできて幸せ、だからこそ実践したい!
この期間、「人の役に立ちたい」という願いを発見することができ、「絆を結び、大切にする自分になりたい」と思いました。最後、先生が1人ひとりにお会いしているとき、一瞬のうちに、その方の人生の背景を見抜いて関わられている姿に、すごく感動して涙があふれてきました。「この先生とお会いできたことは、本当に幸せなことだな。恵まれている」と思うと同時に、「だからこそ、実践してゆきたい!」と思いました。(10代女性)

● 自分自身を鍛錬して、多くの方を支える1人になりたい
この夏の期間、日々の刻々カオスを意識するようになり、試練と向き合う生き方ができて、本当に大きな果報を頂きました。今日の講演で、3人の方の実践報告をお聴きして、先生が隈取ってくださると、「かけ橋セミナー」の体験も、すべてその方の人生に結びついた体験だとわかり、感動しました。「これから自分自身を鍛錬して、多くの方を支える1人になってゆきたい」と思っています。(20代男性)

● これからは挑戦する人生を選び取りたい
今回、自分が本当に知りたかったことがわかりました。私自身は、鍛錬プロジェクト合宿も「かけ橋セミナー」も参加できなかったので、今回のセミナーを通して、「心が現実をつくる」ということを学び、いろんな人生の場面が浮かんできて、「自分の傾きに流されていたんだ」と実感できたことは大きかったです。また、カオスを通して智慧と境地を獲得することができるとお聴きして、カオスを迎え撃つ勇気を頂きました。これからは挑戦する人生を選び取って、神理で具体的に道をつけることができるように頑張りたいと思います。(20代女性)

● 5日間だけでこれだけ気持ちが変わった!
今年、初めて「かけ橋セミナー」のプロジェクトに挑戦しました。セミナーの3日間と、「収穫のセミナー」の2日間、この5日間だけでこれだけ気持ちが変わること、これを普段からやっていたら、どれだけ変われるだろうという希望を頂きました。セミナーの後、人とのつながりを感じた歓びを持って、職場でも率先して動き、人と関わっていったら、上司にも驚かれました。自分でもできる小さなことの積み重ねによって、変わることができることを体験させていただいた最高のプロジェクトでした。(30代男性)

一覧へ戻る