GLA TOPICS

6月15日(金)~17日(日)、「2018フロンティアカレッジ・こころの看護学校合同セミナー」が開催されました!

6月15日(金)~17日(日)、「2018フロンティアカレッジ・こころの看護学校合同セミナー」が開催されました!

2018.06.19

全国・海外11カ所を中継でつなぎ、約3800名が参加



「あなたがそこで生きる理由──新しい自分に出会う 新しい世界を開く」
6月15日(金)~17日(日)、「2018フロンティアカレッジ・こころの看護学校合同セミナー」が、「GLA八ヶ岳いのちの里大講堂」(八ヶ岳南麓にあるGLAの研修施設)から全国・海外11会場を中継でつないで開催され、約3800名が参加しました(30~64歳の会員対象)。
5月に開催された「青年塾セミナー」(→コチラから) 「豊心大学セミナー」(→コチラから)に続く年齢層別のセミナーです(テーマは「あなたがそこで生きる理由──新しい自分に出会う 新しい世界を開く」)。
家庭や職場で、日々、切実な課題に向き合う壮年・実年世代──。そのお1人お1人が、問題解決と未来創造に向かう人生の極意を学んだ3日間のセミナーの一端をご紹介します。
初日から2日目午前中までは、高橋佳子先生が用意された映像と教材シートによって、問題を生み出している自らの心の傾向を掴み、その内に眠る可能性を見出してゆく研修が行われました。
先生が示される新たな視点を手がかりに、モデルの事例の分かち合い、ミーティングを交えて取り組みを進める中、掴み難かった心が次第に明らかになり、自らの本当の心の姿が見えてきます。
「長年、自分の心の傾向はこうだと思っていたけど、まったく違っていました」「ぶつかっていた相手との関係を変えてゆけそうです」「同じ現実を繰り返していたのはこの心だったのですね。人生の謎が解けました!」・・・・・・など、初参加の方にも長く学んでいる方にも、次々と新たな発見が起こってゆきました。
2日目の午後は、医療と法務の専門家による班別研修(分科会)です。
医療の研修では、緊急時の対応の仕方、人間を魂として受けとめることが病の回復にもどれほどの力を発揮するか・・・・・・などについて、具体的に学んでゆきました。法務の研修では、親の介護や相続に関して知っておくべきこと、また認知症や死の受けとめ方、未来に願いを託す遺言書の取り組み方などが紹介されました。いずれの会場でも「このことが知りたかった」「いざというときも安心できる」「未来にいっそう明るい希望が持てた」などの反響が寄せられました。

 高橋先生の講演──人生を生きる極意とは
2日目の夜は、高橋先生の講演です。
先生は、人生は、無数のカオス(光と闇を同時に秘めた出来事や現実)の連続であり、10年に1度訪れる巨大なカオスをどのように迎え撃つか、その智慧を1人の男性の実践報告とともに説き明かしてゆかれました。1つの選択が10年後、20年後の未来を輝かせ、家族や職場や地域を輝かせてゆく歩み──。それは、この人生だけでなく、遙かな前世からの光と闇のエネルギーを引き継いだものであり、感動的なドラマの中に、人生を生きる極意が惜しげもなく開示されていました。
3日目、再び講演に立たれた先生は、「人間は魂の存在」という原点から、今回のセミナーを総括された後、参加者の方々へエールを送られました。
──これだけの同志が皆さんにはいます。大変な苦境に陥ったとしても1人ではない。それぞれの会社で、家庭で、業界で、現れてくるカオスに一生懸命道をつけようと努めている、日本・世界にそういう志をもった仲間たちがいることを心に置いて、歩みを進めてください。──
その後、会場に降りられた先生は約2時間にわたり、参加者お1人お1人と対話を重ねてゆかれました。年齢も職業も地域もまったく異なる多くの方々が、同じ志と揺るぎない絆を抱いて、それぞれの人生、それぞれの生きる現場を輝かせようとしている姿──。まさにこの場から新たな未来、新たな世界が開かれてゆくことを確信せずにはいられませんでした。


 参加者の声
● カオスを意味あるものとして受けとめられるようになった
セミナーを終えた今、自分の心が歓んでいるのがわかります。会社や家庭にダイナミックなカオスが来ているのですが、その1つ1つを、魂という観点から意味あるものとして受けとめられるようになりました。それらの事態から逃げることなく、「そのときが来た」と冷静に見つめ、心を捉えてゆきたいと思います。(38歳男性・中京・初参加)

● 人生の転換点になるセミナー
「40歳を超えた今、10年に1度のカオスを光転に運べるチャンスは、あと何回あるんだろう?」と思うと切実感が湧いてきます。「これから職場や家庭で一生懸命やりたい。挑戦してゆきたい!」という晴れやかな気持ちです。まさしく私の人生の転換点になるセミナーでした。新しい自分になってゆけそうです。(42歳女性・中国四国・初参加)

● 心の傾きが明らかになり、人生を歩む上での大きな宝物を頂いた
教材シートによって、自らの心の傾きが明確になり、これからの人生を歩む上でとても大きな宝物を頂きました。そして、高橋先生の講演を聴いて、過去の自分を振り返ったときに、後悔が強く湧き上がってきました。自分の心の傾きとの向き合い方、そして10年に1度の巨大なカオスが来たときにどうすればよいのかを教わり、未来へ勇気を持って進む希望を頂いた3日間でした。(49歳男性・東京)

● 58年間生きてきた自分を3日間で変えることができる
1日目から新たな気づきがたくさんあり、新しい自分が生まれるような感じで、思わず泣いてしまいました。とても中味の濃いセミナーで、58年間生きてきた自分を、たった3日間で変えることができる! そのことに本当に驚きました。「この場を知らなかったら、人生で損をする。だからこそ、私の大事な人に伝えてゆきたい」と思いました。(58歳女性・近畿・初参加)

● 自分にとっての大きなカオスを発見できた
最高の3日間でした。高橋先生の講演で、自分にとっての10年に1度の大きなカオスを発見できたことがうれしくて感無量です。セミナー前半の心を見つめてゆく研修では、今まで見えなかった心の傾向がわかり、今は、今日の天気のようにスカッとした気分です。これから人生をすべて見直して、一生懸命頑張りたいです。(58歳男性・近畿・初参加)

一覧へ戻る