GLA TOPICS

『あなたがそこで生きる理由』に寄せられる読者の声(17)

『あなたがそこで生きる理由』に寄せられる読者の声(17)

2018.09.05

「自分が今、居るべき場所、生きる意味を教えてくれる本です。人生について、深く考えさせられました。後世に残してゆきたい本です」(奈良県・20代男性)


あなたがそこで生きる理由
読者カードに綴られた声より
発刊から約1年、高橋佳子著『あなたがそこで生きる理由――人生の使命の見つけ方』には、現在もなお、読後の感想が綴られたカードが次々と届いています。1人ひとりの方が、それぞれの生きる意味、使命を見つけ、新たな願いや目標に向かって歩もうとされているお姿には、私たちもとても励まされ、勇気を頂きます。ここでは、その読者カードの一部をご紹介します。

●後世に残してゆきたい本
自分が今、居るべき場所、生きる意味を教えてくれる本です。人生について、深く考えさせられました。後世に残してゆきたい本です。(奈良県・20代男性)

●読書初心者だが、夢中になって読んだ
私は、読書とは無縁の人生を過ごしてきましたが、大病が見つかり、自宅療養をすることになり、時間を持て余していたので、試しに読んでみました。共感できるところが多くあり、あっという間に読んでしまい、今、繰り返し読んでいます。読書初心者ですが、この本は夢中になれました。(福岡県・30代女性)

●魂願に向かって生きてゆきたい
本書を読み、今、私がこの地で生きる理由、使命、魂願を考えています。これまでの人生を振り返り、つらい記憶、楽しかった思い出、取り返せない後悔、見えない力を感じた出来事、転機となる人との出会い、それもまた必然なのでしょうか。これから、「こうだったからこそ、こうなれた人生」が待っているのでしょうか。今、目の前に起きている出来事、状況、環境はカオスなのですね。「出会う人を笑顔にしたい」という気持ちを忘れずに、いつの日か私の魂願がわかるという希望を抱いて生きてゆきます。(沖縄県・40代男性)

●魂の実在がリアルに感じられた
魂というものが、概念上だけでなく、実在していることがリアルに感じられる良書でした。(北海道・40代男性)

●これから先が明るく思えるようになった
私は、いろんなことが起こる日々の中で、平凡で何も起こらない時こそが、幸せな日だと感じていました。今、自分が生きている場所が、本当にこれでよかったのかと思っていたとき、この本が目に止まりました。読んでみて、「今のこの生活でよかったのだ」と感じ、これから先のことも明るく思えるようになりました。この本は何回も読みたいと思います。(熊本県・50代女性)

(文責:三宝出版)

一覧へ戻る