GLA TOPICS

『あなたがそこで生きる理由』に寄せられる読者の声(16)

『あなたがそこで生きる理由』に寄せられる読者の声(16)

2018.07.04

「いろいろな問題は、私にとって実はとても大切なことなのですね。何度も読み返し、好きなページには付せんを貼っています」(岡山県・50代女性)


あなたがそこで生きる理由
読者カードに綴られた声より
昨年10月に発刊された、高橋佳子著『あなたがそこで生きる理由――人生の使命の見つけ方』――。発刊直後から、読後の感想が綴られたカードが次々と届き、現在もなお、感動の声が寄せられています。1人ひとりの方が、それぞれの生きる意味、使命を見つけ、新たな願いや目標に向かって歩もうとされているお姿には、私たちもとても励まされ、勇気を頂きます。ここでは、そのような声がつづられた読者カードの一部をご紹介します。

●最初のページからグッと引き込まれた
最初のページからグッと引き込まれました。「人間が必要なくなる」、そんな気がするようなことが周りでもありました。ロボットの方が人よりできる。では、「人は存在しなくていいのか?」と思うと、それは違って、この本では、自分という人間は1人しかいないこと(同じルートをたどっている人はいない)、自分は周りに影響を及ぼし、また周り(特に親)からの影響を受け、ロボットや人工知能にない自分という人間の生きる意味を考えるきっかけになりました。(福井県・20代女性)

●天命に従って懸命に生きてゆく
人間には天命がある。その天命に従い、自分なりに懸命に生きてゆかないといけないということを改めて実感しました。(秋田県・40代男性)

●不安解決の糸口があり、光がある
ぼんやりと思っていたこと、考えていたことをハッキリと明確に示してくれる本でした。そこには、誰もが心の底で抱えている「生きる方向、生き方」についての不安解決の糸口があり、光がありました。(広島県・50代女性)

●気持ちが落ち込んでいたが救われた
この本に出てくる方々の人生を、私と私のまわりの人たちに重ねながら読みました。生い立ちにより人生は変わってゆく。しかし、自分の心、考え方で人生は変えられる。とても勉強になりました。使命とは、1人ひとりに宿った天命であり、神様から命じられた「人生の仕事」であるということがわかりました。気持ちが落ち込んでいましたが、救われた想いです。ありがとうございました。(徳島県・50代女性)

●「問題」は私にとって実はとても大切なことだとわかった
毎日の生活の中で起こるいろいろな問題は、私にとって、実はとても大切なことなのですね。今までのものの見方を変えて、自分自身だけでなく、まわりの人も輝くように、魂が成長できるように、自分の心を変えてゆかなければいけないと思いました。何度も読み返し、好きなページには付せんを貼っています。(岡山県・50代女性)

(文責:三宝出版)

一覧へ戻る