GLA TOPICS

『あなたがそこで生きる理由』に寄せられる読者の声(7)

『あなたがそこで生きる理由』に寄せられる読者の声(7)

2018.02.07

「この本を読んで、人生は心の冒険と成長の場だと思いました。思いつめたときは、いつも高橋佳子さんの本に勇気づけられています」(山梨県・20代男性)


あなたがそこで生きる理由
読者カードに綴られた声より
2017年10月に発刊された、高橋佳子著『あなたがそこで生きる理由――人生の使命の見つけ方』――。発刊直後から、全国から読後の感想が綴られたカードが次々と届き、現在もなお、感動の声が寄せられています。とりわけ「『あなたがそこで生きる理由』というタイトルに釘付けになった」「タイトルに惹かれた」という方が少なくありません。本書は、まさに誰もが心の奥で「知りたい」と思っているテーマではないかと思います。ここでは、読者カードに綴られた声の一部をご紹介します。

●人生は心の冒険と成長の場だと思った
この本を読んで、人生は心の冒険と成長の場だと思いました。1日1日生きていること自体も奇跡であり、生かされていることに感謝しなければならないと思いました。思いつめたときは、いつも高橋佳子さんの本に勇気づけられています。これからもファンでいたいと思います。(山梨県・20代男性)

●「使命」の意味を考え直した
使命と聞くと、何だか大層で、自分には無縁のものと思い込んでいましたが、本書を読み、そうではないということがわかりました。「命を使う」と書いて「使命」なのですね。改めて言葉の意味を考え直し、自分の内を見つめ、どう生きればいいのかを考えてゆきたいです。(和歌山県・30代女性)

●「自分がそこで生きる理由」がわかってきた気がする
「宿命」「使命」「3つのち」について知ることができ、書名の通り、自分がここで生きる理由が少しずつわかってきた気がします。とても素晴らしい本に出会うことができました。ありがとうございます。(岩手県・40代男性・高校教師)

●こんなにダメな自分にも存在意義がある、ということを再認識
こんなにダメな自分にも存在意義がある、ということを再認識させられました。平成30年は「人生再出発」の年にしたいと思います。本当にありがとうございました。(石川県・50代男性)

●自分自身の中心軸を持つための強いエネルギーを頂いた
「あなたがそこで生きる理由」というタイトルに惹かれ、買い求めました。常日頃、「どうでもよい」「どっちでもいい」「なるようにしかならへん」「仕方がない」などが口癖でしたが、1日1日を大切にして、同じことの繰り返しにならないよう、自分自身の中心軸を持つための強いエネルギーを頂きました。「未来は変えられる。自分の人生を光る道へ。そのことによって、周りも変わってゆく」と実感しました。(大阪府・60代女性)

●この本に出会って救われた
私の人生は、常に差別されたり、何やっても「人よりできない」「時間がかかる」と言われたりなど、嫌なことばかりでした。よい思い出もなく、実家がいやで、東京に出て働きました。その後、気のすすまない結婚をして、とても幸せとはいえません。でも、この本に出会って救われました。(山形県・60代女性)

(文責:三宝出版)

一覧へ戻る