GLA TOPICS

10月29日(日)、「2017高橋佳子講演会」が神戸、旭川、京都、大分で開催されました

10月29日(日)、「2017高橋佳子講演会」が神戸、旭川、京都、大分で開催されました

2017.10.30

各地で約5000名が参加



 前半のセッションでは高橋先生の活動の一端を紹介

10月29日(日)、「2017高橋佳子講演会」が、神戸を発信拠点として、旭川、京都、大分で同時開催され、約5000名の方々が参加しました(講演会実行委員会主催)。
キーステーションとなった神戸国際展示場には、日本列島に接近した台風の影響で交通機関が乱れたにもかかわらず、開始前から多くの方々が駆けつけ、長蛇の列をなしていました。会場内のロビーには、360度ヴァーチャルリアリティ技術を使った「カオスを体験!」コーナーや「魂の学」の研鑚の場を紹介する展示ブース、また、高橋佳子先生の最新刊『あなたがそこで生きる理由──人生の使命の見つけ方』が陳列された書籍コーナーなどが設置され、多くの人々で賑わい、大変な熱気に満ちていました。
午後1時、講演に先立って行われたセッションでは、高橋先生の提唱する「魂の学」によって、人生を大きく転換し、今回の講演会のテーマである「あなたがそこで生きる理由」を見出した1人の女性経営者の歩みを紹介するところから始まりました。人並み以上の頑張りによって経営上の深刻な危機を克服したものの、心に巣くう空虚さをどう解決してよいかわからなかった女将──。しかし、高橋先生とお会いし、「魂の学」を学ぶ中で、どうしても越えられなかったその壁を乗り越え、見事に新たな自分に変わっていった実践に、会場から惜しみない拍手が送られました。
また、GLAが主催する「かけ橋セミナー」(親子対象に八ヶ岳山麓で毎年開催)の映像記録も放映され、子どもたちを魂の存在として深く受けとめ、育まれる先生の姿に、講演への期待が高まってゆきました。

「あなたがそこで生きる理由」を見出して生きるとは

休憩の後、登壇された先生は、まず「人間と人生について深く考えてゆきたい」と語られた後、人類が歴史の中で積み残してきた数々の問題を越えてゆくには、1人ひとりが精神世界の光と闇の真実に目を開き、内なるエネルギーを引き出すとともに、「あなたがそこで生きる理由」を発見することが大切であると説かれました。
そして、まさにそう生き始めている1人の女性を壇上に招き、その方の実践の道ゆきを紐解いてゆかれました。つらく苦しい幼少期を過ごしたからこそ、同じような境遇の方々に寄り添い、かつては想像もできなかったエネルギーを引き出して、福祉の世界に新たな風を起こしている歩み。まさにその方がそこで生きる理由、使命がある──。深い感動とともに、「私もそのように生きたい」という憧れが会場に広がってゆきました。
講演終了後、高橋先生は再び会場に姿を現され、その場にいたお1人お1人と約1時間にわたり言葉を交わされ、会場を後にされたのです。

「2017高橋佳子講演会」は、さらに全国各地、海外で次々と開催されます!
11月5日(日)は横浜、札幌、仙台、金沢、広島、宮崎、鹿児島、11月19日(日)は名古屋、函館、埼玉、奈良、和歌山、高知、福岡、沖縄、サンフランシスコ(アメリカ)、サンパウロ(ブラジル)にて。
詳しくはコチラから


 参加者の声

●「誰1人として必要でない人間はいない」と実感
「命の使い方が本当にわかっている方と出会えた」という感動で胸がいっぱいです。講演では、「誰1人として必要でない人間はいない」ということをわかりやすくお話しされていて、女性経営者の方のお話も最後の福祉の方も、それぞれが人生の主役ということが心に残りました。今日は本当に来てよかったです。ここまですばらしい講演会とは想像もしておらず、良い意味で裏切られました。(30代男性・初参加)

● 迷いが晴れて心がすっきりしている
昨日、友だちから誘っていただいて参加しました。実は今、2つの道のどちらを選ぶか、迷っていたんですが、今日、心が決まりました。「どんなにつらくても、命を救う仕事をしたい! このままでは死んでも死にきれない」と思って、つらいかもしれないけど、この仕事をしようと決意しました。台風の雨風の中でしたが、ヴェールが晴れるように心がすっきりしています。(50代女性・初参加)

● 魂をどのように発揮していくかが大切だと思った
先生のお話を聴いて、元気とパワーを頂きました。仕事もプライベートも、現実ばかりを見ていて、過去の自分や、自分のよさを忘れてしまい、大事にしていなかったことに気づきました。人間は皆、魂を持っていて、その魂をどのように発揮してゆくかということが大切なんですね。私は、事業を始めたばかりで、迷いもある中、この機会を大切にして、「魂の学」を学びたいと思いました。(50代男性・初参加)

● 心が洗われ、人生を再出発できると感じた
初めて先生にお目にかかって、とても感動しています、今日は、できるだけ先生の近くの席で聴きたいと思って、朝早く出てきてよかったです。先生から「苦労があったけれど、乗り越えられるから一緒に頑張ろう」とおっしゃっていただき、もう身体が震えて、涙が止まりません。先生の一言が心の支えになりました。心が洗われ、人生を新たに出発できると感じ、私も「魂の学」を学び、いろんな人に伝えてゆきたいと思います。(60代女性・初参加)

● 仏教でわからなかった「魂」のことを学んでゆきたい
『運命の逆転』という本を読んで、「この方はすごい方だ。ぜひお会いしたい」との想いで参加しました。先生はエネルギーあふれる方で、表情などのご様子から、人間に対する深いお気持ちがものすごく伝わってきて、涙があふれて止まりませんでした。ハンカチが絞れるくらいでした。講演の後、先生と直接お話しする機会にも恵まれ、先生に手を握って頂いた瞬間、電流のようなものがビーンと走り、疲れが吹っ飛びました。私は僧職に就いていますが、長年、仏教を学んでも「魂」のことはわからなかった。しかし、ここには、その解答があると確信しました。人生もあとわずかと思っていましたが、今は、「このまま死ぬわけにはいかない。もっと学びたい。もっと成長してゆきたい」と感じています。(80代男性・初参加)

一覧へ戻る